読むまち
  1. HOME
  2. ブログ
  3. ツルミンの足利放浪記
  4. 【ツルミンの足利放浪記03】moonshine studio

【ツルミンの足利放浪記03】moonshine studio

夢か現か、月に2度しか開いていない幻のようなバー

とある金曜の夜。
華の金曜日に心を躍らせ、北仲通りで一杯ひっかけつつ、まだ帰るには早い時分22時。
それで旧50号を東に徘徊することに。

JR足利駅を過ぎたくらいの伊勢町。『moonshine studio(ムーンシャインスタジオ)』が煌々と佇んでいた。


「あれ?この店しばらくおやすみしてなかったっけ?」
インターネットで検索しても「営業休止中」の文字。

むむむ…これは調査せねば!と、扉を開けてみた。

ゆったりとした感じの店内。ソファ席が2組とカウンター席。常連さんで賑わっているような感じだ。

「この店は、今は月に2回。第2第4金曜日のみ開けています」
そう声をかけてきたのは店長の渡辺氏。
ギターをいじりながらソファでくつろぐ。今日はスタッフさんにお店を任せ、ゆっくりしているそうだ。


たまたま開店していたタイミングだったのだ。ラッキー。

カウンターでは常連さんがおしゃべりしたり、スマホを見たり、思い思いの時間を愉しんでいた。
私もカウンターに腰掛け、ウィスキーオンザロックを注文。
気さくで美しいスタッフさんが、お酒を作ってくれた。

カウンター越しに美人ママ(ママではないけど)のお酒を作る姿を眺める常連たち。

その光景はまさにサントリー角ハイのCMのよう。ウィスキーがお好きでしょ♪が頭の中で流れ出す。
これはつい通いたくなるけど、月に2回しかやってないのかぁ〜。なんで?

聞くと、moonshine studioは音楽スタジオがメインで営業しているようだ。確かに店名にstudioって書いてあった。店舗の2階が音楽スタジオになっており、そちらは年中無休で営業しているそう。
1階のダイニングバーは、ミュージシャン仲間がゆるく集まる場所。という感じらしい。数年前まで普通に営業していたが、コロナもあって一時休業。現在は月に2回程度の営業にしているのだとか。
月2回しかやっていないってどういうことだろう?と最初思ったが、音楽スタジオがメインと捉えればそれも納得。

ちなみに、もちろんお客さんみんながミュージシャンってわけではないのでご安心を。音楽経験ゼロの筆者も居心地の良い空間に大いに癒された。

カウンター越しにスタッフさんや、隣に居合わせた常連さんと、最近読んだ小説の話で盛り上がったり。リラックスしたいい時間を過ごすことができた。
moonshine studioに、ゆるさと包容力を感じた。


みなさんも月2回営業という幻のようなお店で、楽しい時間を過ごしてみて欲しい。
ただ一つ忠告しておきたい。足を運んだのに営業していなくても、気を悪くしないで欲しい。幻くらいに思っていた方が、たどり着いた時嬉しい。そんな場所があることも、このまちの魅力ではないか。

【お店情報】
店名/moonshine studio(ムーンシャインスタジオ)
住所/栃木県足利市伊勢町2丁目1-21
営業時間/
【音楽スタジオ】9:00~23:00 年中無休
【BAR】第2第4金曜日(変更の可能性あり)

【ライタープロフィール】
鶴見 裕也
足利で活動するデザイナー。表向きはブランディングデザインを行っているクリエイター。実は面白いこと、くだらないことが大好物。趣味はテニス。お酒大好き。足利市内を徘徊している。

関連記事